世界遺産 白川郷 合掌造り集落@岐阜県 白川村

DSC00055_20170925224429365.jpg
岐阜県にある白川郷に行ってみました。

折角の出張なのでラーメンだけではなく、観光もね。

途中の道の駅白川郷で
DSC00042_2017092522442775e.jpg
合掌造りの知識を少々身に付けて行ってみます。



ここが観光地として成り立っている白河郷です。
DSC00068_20170925224430939.jpg
合掌造り集落として有名な様で、この界隈には合掌造りは他にもある。
しかし、白川郷の萩町地区は、今も実生活の場として使われているところに価値があるようで、それが他地域の合掌民家集落と違う所のようです。
駐車料金が結構高いが致し方ない・・



DSC00153_20170925224434ae8.jpg
この橋を渡ると集落中心に行けるようです。
見ての通り観光客でイッパイです。


DSC00070_20170925224431f41.jpg
では早速渡って行きましょう。






DSC00072_20170925224432d96.jpg



DSC00075_201709252246049f4.jpg
渡るとお土産屋と共に集落が見えてきます。


DSC00078_2017092522460503f.jpg


奥へ進んでみましょう。
DSC00083.jpg
合掌造りが見えてきました。


DSC00086_20170925224608e0a.jpg
明善寺



DSC00108_201709252246194a3.jpg
勿論ですが火気厳禁です。



DSC00089_20170925224610906.jpg



DSC00102_20170925224617a93.jpg
道端に用水路があります。


DSC00103_20170925224617dba.jpg
鯉を初め、色々な魚が飼われています。



DSC00097_2017092522461421b.jpg
時期的に稲刈りが始まっていて、冒頭で言いましたが、実際にこの集落は生活圏なんですよね。

DSC00149_201709252312324b8.jpg
子供たちも暮らしており、生活空間が観光地となり、何かそう考えると見世物のような感覚?
少々複雑です。
車は観光では規制されてますが、当然住人は普通に走れるようです。


DSC00142_20170925231230c28.jpg


DSC00114_20170925231227e89.jpg
画像右の山の上に建物が見えますか?
どうやらあそこは展望台となっているようです。
どうやって行くのか?


DSC00143.jpg
専用のマイクロバスのタクシーがあるようですね。
200円で行けるようです。



でも、違う方法もあります。
DSC00117.jpg
歩いて15分。


DSC00118.jpg
やっぱまだ動けるんだから、苦労して登ってこそ価値があるんじゃない?



結構キツカッタデス。
DSC00130_2017092523210693a.jpg


DSC00136_20170925232107fb7.jpg
見事な風景ですね。
夜のライトアップや雪景色も見てみたいなぁ~


DSC00144_20170925224624b02.jpg



DSC00145.jpg



DSC00134_20170925232432a1e.jpg

関東圏では見られない風景。
今もなお、こうして保存されているのは素晴らしい限りですね。
白川郷、気になった方行ってみると良いかも。
次回は、ラーメン。



白川郷合掌造り民家園
http://www.shirakawago-minkaen.jp/
〒501-5627
岐阜県大野郡白川村荻町2499
TEL: 05769-6-1231 FAX: 05769-6-1830 MAIL minkaen@shirakawa-go.org




関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術