ずんどう@岐阜県 大野郡白川村唯一のラーメン専門店 正油らーめん

DSC00130_2017092523210693a.jpg
前回の白川郷を後にし、折角なのでこの地にあるグルメでも・・・

道の駅等で頂くのが無難な選択と言えそうです。

でも。。
それじゃもうつまらないんですよ・・笑


何か?
ラーメン屋さん無いかなぁ~

白川村唯一ラーメン店を検索にて発見。
DSC00156_20170926202613f8a.jpg
ってことで向かうが。。。

オイ!

本当にこっちなのか?

どう考えてもこの後、店があるとは思えない!



DSC00157_20170926202615bd6.jpg
着きました・・
ココ?
確かにらーめんの提灯がある・・汗



ずんどう
DSC00158_20170926202616903.jpg
こりゃ久々に来ましたね。
食べログにもラーメンデータベースにも載ってません。
もう自分の中では西日本ラーメン行脚の一発目イキナリかい!
って感じです。
経験値の低かった頃は一人で入るのは無理だったろうなぁ~


と言いつつ、かなりビビって門を開ける事が出来ず。。
通り過ぎてしまったのは内緒です。
注:先は行き止まりです・・笑


ええい!ままよ!Σ(゚д゚|||)






中はこじんまりとした空間。
DSC00161.jpg
カウンター2席とテーブル2卓。
二人掛けテーブル1卓となってました。



DSC00162_20170926202621f55.jpg
中は小綺麗になっておりアットホーム。
大概こういう場合は勇気を出して一歩を踏み出せば何とかなる。。
なかなか馴れませんが・・笑
怖気着いちゃダメだね。。

ダイアモンドユカイさんも言ってます。


メニュー
DSC00159_20170926202617a27.jpg
何となく正油がメインかな?
と思い注文。



正油らぁめん
DSC00163_20170926202622b8b.jpg
直丼と同時に香ばしい風味。

むう!!Σ(゚Θ゚)

黒いドンブリにひと手間加えた炙ったチャーシュー。


DSC00165.jpg
鶏と煮干し等の魚介仕立てのスープ。
醤油感はマイルドでコクがあり、引き立つ強さ。
この地方にあるベーススープとタレが一体化した飛騨高山ラーメンか?
と思ったが、単調にさせない。
一瞬めん処楽楽を彷彿とさせるがそれよりも魚介が強く、そして何よりも深みがある。

驚いたなぁ~

こりゃかなり造りこまれている・・
そこいらのラーメンじゃないぜよ!


DSC00168.jpg
麺は相性の良いやや加水量が低めの麺。


DSC00166_20170926202627e22.jpg
ひと手間かけた炙りチャーシューもイイ感じ。


完食!
DSC00169_2017092620263005c.jpg
ご馳走様でした!


白川村と言う立地で、まさかの造りこまれたラーメンに驚き!
どうやら自分は普通じゃないのが分かったのか?店主さんがラーメン研究してるんですか?
と話しかけてきました。ええ、逝っちゃてますよと・・
地元の客以外が来るのも珍しいのかも知れません。
しばし、ラーメン談義、どうやら高山ラーメンではなく新潟がルーツの模様。
店主さんはラーメンが好きで食べ歩き、研究してラーメン屋を始めたそうな・・・
もう、分かりますよね?

とんでもない場所にありますが、紛れもない拘りのあるラーメン屋さんですよ!
ここは是非マニアの方におすすめなラーメン屋です。

普通の方は入る前に躊躇するから無理かも~


DSC00171_20170926202632385.jpg
ここは食べログに登録せず、成り行きに任せたいと思います。


ずんどう
岐阜県大野郡白川村島72


11:00~14:00/17:00~22:00


関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術