鰤白湯つけ麺と変則製麺試作@自作ラーメン

何とか自作ラーメンを日課に出来るよう週一のノルマで頑張ってみます。
暫く離れていたので作りたいと思うアイデアは結構あります。

鰤が冷凍庫にあったので鰤白湯にしてみました。

濃厚な鮮魚系ってのはあまりないかも知れませんね。


IMG_4994_201802252107562af.jpg
オーブンで焼いてから


IMG_4995.jpg
りんごと生姜で濃厚スープに
チャチャっと白湯にします。

何故?リンゴ?
丁度、家に沢山余ってるからです。


IMG_4998.jpg
brix約8ぐらいなので大した濃度ではない。


IMG_5003_2018022521080394e.jpg
チャーシューは低温で仕込み

表面を焼くことにより殺菌はもちろんの事。
香りや固まって薄切りにしやすくなります。


肩ロースと牛モモですが安かったので
つまみにしようと思っただけです。


製麺
IMG_5002.jpg
今までは完成までのイメージが出来ていれば失敗は大体ない。
ですが完成のイメージが出来ない製麺をチャレンジ。



変則的な打ち方をする為に小野式を赴任先へ持ってきました。

当然だが時間軸の概念は製麺にも存在する。
いや全てにでしょうけど・・



逆転切りで独自の製法にて空気層を作り出す。
外壁通気工法や壁体内通気工法的な?

↑住宅かよ!Σ(゚д゚|||)

DSC03558_2018022521245798a.jpg
試作①
モソモソして美味くない・・( 一一)



小麦粉から見直しもう一度
IMG_5008_20180225210806d40.jpg
さらに逆転切りでも細めしてみます。


IMG_5010.jpg
写真じゃ分かりにくいが
やや空気が入るぐらい・・・



鰤白湯つけめん
DSC03561_20180225212911196.jpg
鰤とリンゴの白湯スープはシンプルにタレは塩のみ
リンゴの微かな甘みが表現できました。


変則製麺
DSC03573_20180225212912089.jpg
普通に美味い。
でもそれじゃ自分的にダメなんです・・

ハリハリとして空気感とか分からない・・・( 一一)

もっと極端にしないとダメそうです。
しかし、やってみて分かったのは小麦粉の選定から圧延。
茹でる時に麺が切れてしまう対策。
家庭の火力で短時間でどう対応するか?この辺の黄金バランスが必要。

しかも完成したとしても美味くない可能性がある・・・

それでも気になったらやるしかない・・


男ならやるか?
やらないか?
自分はやるしか選べない・・


馬鹿だからねぇ~Σ(ω |||)


これがラーメン探究なのか?

関連記事