背脂煮干し中華そば 麺堂之介@栃木県栃木市 中華そば

DSC06272.jpg
栃木市にある麺堂HOMEの2号店。麺堂之介に行ってみました。

看板のどんぶりの中に豚と煮干しが仲良く浸かってますね。
かわいいですね~⤴


うふ❤\(//∇//)\



お前じゃねぇ!!Σ(゚д゚|||)







早速入店
DSC06257.jpg
コンパクトな券売機



カウンターへ
DSC06259_20180616212534e96.jpg
店内はかなり広いですね。
カウンターだけでも結構なキャパがあります。


おしながき
DSC06260_20180616212535150.jpg
初なのでデフォの中華そばにします。
燕三条系のインスパでしょっぱめスープとあるので攻めたラーメンを頂けそうな予感。


DSC06261_20180616212537726.jpg
ご飯類もありました。



中華そば
DSC06262.jpg
背脂のタップリ乗った燕三条スタイル。デフォで岩海苔が乗ってるも嬉しいですね。


DSC06268.jpg
ベース自体は飲みやすい清湯スープですが、たっぷりの背脂のコクがラーメンらしさを演出。
醤油感はしょっぱめとあるようにマニア向けかと思ったが、丹精込めて仕込まれた様なカエシが旨味を纏い、グイグイと後を惹き一本芯を感じる。
決してしょっぱいだけではない。



DSC06270.jpg
麺はエッジのある太ストレート麺。
かなり強めの麺で合わせてきましたね。

チャーシューはバラで柔らか~


完食!
DSC06271.jpg
ご馳走様でした。
注:普通の人は完飲出来ないと思います・・汗


麺堂HOMEさんの2号店。
忠実に的を得たビシッとした自分としてはかなりの高評価の背脂ラーメンです。
万人向けよりも個性を打ち出した様な印象で、老若男女とか考えると苦悩が絶えないかも知れませんね。
その答えが塩らーめんなのかも知れません。
結局、男は中途半端には出来ない。やるか?やらないか?しかない・・
やはり自分自身で勝負するしかないのかも知れませんね。

DSC06273.jpg




関連ランキング:ラーメン | 思川駅栃木駅新栃木駅




関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術