活龍 期間限定麺処 みつき@茨城県つくば市 純はまぐりそば

DSC00153_201810252236119e8.jpg
つくば市の活龍 期間限定麺処 みつきに行ってみました。

前に訪問してますが、この店のスタイルは3か月でメニューが変わる新たな試み。

前回は6月だったので3ヶ月経ったという事です。


DSC00137.jpg
今回のラーメンは、はまぐりのようですね。

やはり秋ですからね。
トゲトゲのいがぐり触ると痛ぇのなんのって・・(´;ω;`)


それは山栗!Σ(゚д゚|||)







早速入店です。
BF611DA4-6052-4C48-AA80-4C2DD0C034FD.jpeg
純はまぐりとはまぐりと宇和島鯛があるようです。
はまぐりを使うだけあって、結構高めの設定です。


余談ですが、フルサイズカメラを購入したので
今回の写真だけ券売機以外、ミノルタのオールドマクロレンズを使用してみました。
初めてのマクロとマニュアル操作です。


カウンターへ
DSC00138_20181025223604371.jpg
50㎜だと座ったままこれ以上広角は無理。


純はまぐりそば(塩)
DSC00143_2018102522360536c.jpg
至ってシンプルなヴィジュアルです。


DSC00148_201810252236087ac.jpg
はまぐりのトッピングもあるようにはまぐり感溢れる極上スープ。
上品な味わいですが価格を考えると少々物足りなさを感じるかもしれません。


DSC00151_201810252236101d9.jpg
麺は平ぎみながら芯がプチっとした独特の食感。
卵白粉使用でしょうか?


チャーシュー
DSC00145_20181025223607dc2.jpg
チャーシューは赤みを帯びたチャーシュー。


完食!

ご馳走様でした!


今回は、はまぐりのラーメンのようですが高価な素材の為、価格が上がるのはやむ負えないかもしれません。
ラーメンの原点は低価格から始まってるのでそのひとり一人が持ってる概念を打ち破るのは難しい。
しかしながら年齢層も変われば時代も変わる。進化するしかないかも知れませんね。
マクロは良いのですが焦点距離の関係上暫く考えます。



関連ランキング:ラーメン | つくば市その他





関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術