KEY

KEY

-
今まで、自作ラーメン何回も作ってきましたが、出来が良いのはいつも塩なのだ・・・
確かに自分は塩ラーメンも好きだが、塩と醤油どっちが好き?
となるとやはり、関東人の自分としては醤油好きなのです。

そろそろ醤油ベースでウマ―!
ってのを作らなけば・・(汗)

ということで
最近、生しょうゆに手を出してみました。

何を隠そう自分は生醤油なんてものは使った事がありません。
まず初めなので、高級品には手を出すのに抵抗がある・・

生だと火入れがよく分からない・・
なので探って行くしかない・・

結局
買ったのは
IMG_2762.jpg
キッコーマンかよ!
いや、スーパーでも生が手に入るだけでも凄くねぇ?


空気に触れず酸化防止のこのイカしたボトル!
IMG_2766.jpg
なんだこのボトル!
すげぇーぞ!
↑ボトルがかよ!


味は残念ながら比較が出来ない・・
なぜなら生しょうゆ使った事ないから・・(爆)

何となくインパクトに欠けそう・・・


ならば。。


我が家にある醤油を全部使ったろうじゃないの!
IMG_2739.jpg
名付けてオールスターレインボー醤油タレ!
(レインボーは7種類の醤油の意味)


材料
しぼり立て生酒造(キッコーマン生しょうゆ) 100g
足助仕込三河しろたまり(白醤油)50g
ヒゲタ本膳(濃口醤油)30g
薄口醤油(キッコーマン)20g
自家製継ぎ足しタレ(色々な物)15g
宗田鰹の出汁醤油(静岡の土産)5g
ナンプラー(魚醤)10g

三州三河みりん 40g
料理酒     40g
オイスターソース10g

日高昆布  10g
どんこ 3g
さば、むろあじ混合厚削り節 10g
かつお厚削り節 10g
南アルプス天然水 200g


作り方
軟水200g
IMG_2703.jpg
今回は南アルプス天然水
深い拘りは特にない。


水だし
IMG_2704.jpg
日高昆布  10g
どんこ 3g
さば、むろあじ混合厚削り節 10g
かつお厚削り節 5g
を入れ一晩漬けておく。

その後、ミキサーに掛け
少々粗めに濾してみた。

↑この濾した汁を小鍋に入れ

ヒゲタ本膳とキッコーマン薄口醤油投入
IMG_1460.jpg
ヒゲタ本膳詳細は↓
こちら

そして
三州三河みりんと料理酒投入
IMG_1435.jpg
三河みりん詳細↓
こちら

弱火でゆっくりと沸騰させる
IMG_2741.jpg
アルコールを飛ばし醤油感を安定させる。
約1H

その後
余熱が取れるまで待ち
IMG_2534.jpg
宗田鰹の出汁醤油10g
自家製継ぎ足しタレ(色々な物)10g
ナンプラー(魚醤)10g
オイスターソース10g
を投入。
宗田鰹の出汁醤油はたまたま静岡に行った際に購入した物。


さらに
IMG_2762.jpg
キッコーマン生しょうゆ100gと


足助仕込三河しろたまり50gを投入。
IMG_1434.jpg
三河しろたまり詳細は↓
こちら


火入れ
今度は沸騰寸前で保温。
IMG_2742.jpg
約1H火入れしました。

この後、余熱を取り

冷蔵庫に保管して熟成させます。


とりあえず醤油を全部使った醤油タレ・・ですが・・
材料が多品種だから美味いとは限らないんですよね~(汗)

次回は自家製麺です。

関連記事