KEY

KEY

秋田特産
丸大豆天然醸造醤油
百寿を入手しました。
DSC02817.jpg
なのでラーメンで使ってみたいと思う。

石孫本店HP↓
http://ishimago.main.jp/hyakuju-01.htm
完全手作り
機会は存在しない!
“百寿”は原料に国産大豆、秋田県産小麦、粗挽きの
天日塩のみ、水は枯れることなく水を蓄えた石孫の
井戸水を使用した昔ながらの純正醤油。

大豆は砕かず丸大豆のまま、文化財指定の蔵に
鎮座する胴回り4メートルもの大木樽に仕込み、
1年以上熟成させた一番搾りのみを使用します。
古来の伝統製法を頑なに守り続けて仕込んだ醤油です。
↑引用


スポンサーリンク

前に食した稲庭中華そばの醤油も百寿でした。

味見すると塩気よりも深いコクと旨味
余韻すら感じる美味しい醤油でした。

スープから仕込み
DSC02802.jpg
名古屋コーチンガラと老鶏。


チャーシュー
DSC02781.jpg
豚ロース
赤身が多いので真空低温

鶏油
DSC02804.jpg
鶏油はコーチンガラのみよりも
ややドロっと粘りがある・・

7時間煮込みました。


完成
DSC02613_2014080309220285d.jpg


DSC02614_201408030922042b6.jpg
豚ロース


スープ
DSC02617.jpg
百寿イイね。
さすがにこのレベルの醤油を使うと甲乙付け難い。
好みの醤油は見つかるか?

スープ自体は何度も丸鶏で採ってるんで
あっ
丸鶏の味だ・・って感じで半分は丸鶏、もう半分はコーチンの味がする(爆)
もちろん無化調じゃないとそんな事分からない・・




関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply