KEY

KEY

-
自作ラーメンは引退したつもりだったんですけどね・・・

不思議なことにチビッ子達がまた、パパのラーメンが食べたいと言う様になってきたのだ・・・


なんて日だ!!

なんか聞いた事あるフレーズ・・( ̄  ̄|||)


でも、今食べたいと言ってすぐできるもんじゃないんだよぉ
と言って誤魔化してましたが、よく考えてみると簡単でかつ、そこそこ本格ならできるんじゃねぇ?
って思いついたぞよ~


ってな訳で
今回
これを使う。
image.png
日清ラ王つけ麺ですね。
濃厚魚介醤油です。

スーパーでなら5食パック298円ぐらいなので非常に安い。

食べてみましたが、麺は密度が低い食感でイマイチ・・
でもスープは魚介がかなり利いてなかなか・・・
でもそれでもお店には程遠い。
魚介は使えそう・・


その各欠点を補うようアレンジしてみます。


まず麺。
IMG_7866.jpg
傾奇者80
タマイズミ20
加水率38%
蒙古王かんすい

小麦粉結構余ってますので・・


って作るんかい!!(# ゚Д゚)


IMG_7867.jpg

IMG_7875.jpg
久々に製麺したら、加水率ってどうやって計算すんだっけ?
になってましたよ・・・

全く作ってませんでしたからね・・

ラ王の麺じゃ自分的には本格とは言えないなぁ~

でも乾麺と言う事と値段にしては頑張ってる方だと思う。



次にスープなのですが
ラ王つけ麺は濃厚魚介らしさはあるのですが、やはりボディが弱い。
まあ、粘度があれば本格っぽくなりますが、小麦粉などで粘度だけ高めても違和感がのこってしまう・・


冷凍庫に随分前の牛骨ありました。
IMG_7869.jpg
これを使います。


圧力鍋
IMG_7874.jpg
2時間


チャーシューがないので
IMG_7871.jpg
冷蔵庫にあった。値下がりスペアリブをぶち込んで1時間
圧力はかけない。

スペアリブは取り出して醤油に小一時間つけておく。


残った牛骨も取り除く


スープは強制乳化させる。
IMG_7879.jpg
ブレンダーを使えばあっという間。


IMG_7881.jpg
牛骨は想像以上に脂が多いんです。
軟骨コラーゲンと脂で何も足さずとも乳化するのだ。



グリグリと濾して
IMG_7882.jpg
ベーススープが完成。
ちなみにこれ茶漉しです・・



ここで漸く
ラ王を使います。
IMG_7887.jpg

詳細
IMG_7888.jpg


つけだれは熱湯80mlとありますので100ml狙いで
IMG_7886.jpg
ベースの牛骨スープと合わせてボコボコ沸騰させて完成。


牛骨魚介ラ王つけ麺
DSC04129.jpg
スペアリブはチャーシューの代わり
炙っておきました。
つけ汁はかつおの粉末や辛味なども加えるとなお良い。


つけ汁
DSC04130.jpg
めっちゃクリーミーです。

もう
クリーミーマミかよ!!って言うぐらい!



意味分からん・・( ̄  ̄|||)



DSC04132.jpg
麺はもちろん
自家製には勝てません。


と言う事で、比較的簡単に本格つけ麺が食べられた言う事で・・
任務完。



最後に
DSC04134.jpg
残った汁はご飯ブッコむとヤバイです!!
味玉と一緒にかき混ぜるとなお良し


これ?
アレンジなのか?

-

関連記事