特級中華蕎麦 洋介@茨城県つくば市 中華そば+EBIライス

特級中華蕎麦洋介
つくば市上横場。
ラーメン好きはご存知。
つくば市はラーメン激戦区ですがつくば市は広い。

激戦区とは言ってもある程度ポイントがある。
その一つにこのつくば市上横場がある訳だ。

そこに新たにオープンした特級中華蕎麦 洋介。
特級中華蕎麦 龍介のプロデュース店のようです。


近くには名店がズラリ。
自分の過去記事にも残ってます。

喜元門つくばサイエンス大通り店
http://yapparimengasuki.com/blog-entry-834.html


山水ラーメン
http://yapparimengasuki.com/blog-entry-1175.html


麺屋 飛翔
http://yapparimengasuki.com/blog-entry-1209.html





特級中華蕎麦洋介
いつも通り何か一発ギャグをかまさなければいけない訳ですが
洋介と言えば自分の世代ではひとつ屋根の下ですな。

独特なイントネーションで

あんちゅわ~ん(〃▽〃)

って言いたくなりますね。




↑それはチイ兄ちゃん(福山雅治)だろが!Σ(゚д゚|||)





早速入店して券売機です。
特級中華蕎麦洋介
入口正面にあるので券売機が分かりやすい場所にある。
まだオープンして間もないのでうりきれが多いですが、デフォルトは頂けそうです。
中華そばまずはポチっと・・


もうちょっとボリュームが欲しいのでサイドメニュー
特級中華蕎麦洋介
よくある自分が写ってしまったが気にしない。


カウンターへ
特級中華蕎麦洋介
カウンターとテーブル席があり、一般的な大きさ。
そしてカウンターがとても広く窮屈さがないのは良いね!



中華そば
特級中華蕎麦洋介
小ぶりなどんぶりで登場です。
トッピングはホウレン草やメンマ、縁の赤いチャーシュー、スクエアに刻まれたネギ。
とてもシンプル。


特級中華蕎麦洋介
うっすらとコラーゲンが浮遊する清湯醤油スープ。
動物系は鶏メインの気がするが、まったりとした舌触りもあります。
豚もいるのかも知れません。
塩分、濃度、素材感共に各所突出することなく、マイルドにバランスよく仕上げられた優秀なラーメン。


細ストレート麺。
特級中華蕎麦洋介
麺はかなり拘りを感じる。
加水率は低め&細麺で滑らかながらも、噛む瞬間に硬さではないが意外と噛み切ることが出来ない粘り腰を持ってる麺。
独自のブレンドで製麺してそうです。


EBIライス
特級中華蕎麦洋介
甘みのあるタレとミンチと卵黄。
かき混ぜればまったりとした旨さのあるライス。
これは絶妙で旨かった。


完食!
ご馳走様でした!


人気店のプロデュースだけあって既に話題の店。
激戦区にまた一つ登場する名店。
今後どうなっていくのか?楽しみです。
現在、試験的に24:00まで営業してるので訪問しやすいです。

特級中華蕎麦洋介



関連ランキング:ラーメン | 万博記念公園駅研究学園駅みどりの駅



関連記事
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術