アイキャッチ画像
らーめん剣豪
栃木市にあるらーめん剣豪です。

ご存知、竹末食堂出身の出身の店主です。
この時はまだプレオープン期間中でしたが、現在はグランドオープンしてます。
プレオープンにも関わらず待ちが発生するほどの盛況ぶりは流石です。


看板も直筆に拘ったようで自分で勝負する強い意志が感じられます。
待ってる間にメニューを見ながら注文を終え、この辺りは新規店ではありますがもはや手慣れてます。

早速入店です。






カウンターへ
らーめん剣豪
現在プレオープンは終わってるのでメニューは割愛。



鶏しょうゆらーめん
らーめん剣豪
受け皿の配慮やヴィジュアルを含め出身先を思わせる。


らーめん剣豪
豊満な鶏出汁に表層の鶏油。醤油を強めるのではなく鶏と醤油の双方のバランスを保った一杯。


麺は自家製麺ではなく自打製麺と名付けてます。
らーめん剣豪
加水率は低めの細ストレート麺。
食感もさることながら特筆すべきは小麦感。
鶏醤油を纏う様に感じることが出来る。打ち立てでしょうか?
通常はなかなか感じる事がない風味を持っており、自打製麺と名乗ることに意味はありそうです。



らーめん剣豪
チャーシューも柔らかで絶品です。
すべてにぬかりはないですね。



完食!
らーめん剣豪
ご馳走様でした!


以前から愛していた会津地鶏と自打製麺の拘り、看板の直筆など自分自身で勝負する!
という意気込み感じる。ひたすら真っすぐにラーメンと向き合う姿勢は計り知れない可能性を秘めている。
間違いなく今年の目玉となりそうです。


らーめん剣豪



関連ランキング:ラーメン | 栃木駅



関連記事
スポンサーサイト



テーマ: ラーメン
ジャンル: グルメ
KEY
KEY

当方、全く料理経験無しでいきなり自作ラーメンブログを始めまてしまいました。
待つのは成功か?挫折か?

継続は力なり。
今では何故か?
毎回実験になってます(笑)

※もうひとつのブログ 地球の歩き方栃木特派員として執筆もしております。
https://tokuhain.arukikata.co.jp/tochigi/

関連記事

トラックバック