インスタントポットでラーメンを作ってみた!@若鶏清湯ラーメン

インスタントポット
新たに購入した調理機器
インスタントポットでラーメンは作れるのか?

答えはYES!

とは言っても麺は出来ません。。


購入時の紹介記事は↓インスタントポット レビュー 購入編
https://yapparimengasuki.com/blog-entry-1357.html




使用するインスタントポットはMaxです。
【Instant Pot 60 Max】


ラーメン愛好家として作れる確信があるから購入に踏み切ってるので
今回は若鶏の清湯ラーメンにしてみます。



材料は若丸鶏と水
インスタントポット ラーメン
実はどこで買ったか思い出せない・・
冷凍庫にあったので使ってみるだけです・・笑

こう見えて半身です。


インスタントポット ラーメン
そのままドボンと


インスタントポット ラーメン
スロークックモードにて6時間30分。
スロークックはゆっくりと温度を上げ、最終的に95℃にあるようです。
LOWとHIの差は温度上昇の時間の長さが違うようです。


その後Keep Warmモードに自動で移行設定
90℃1時間にしてみました。

こうすることで2段階の温度設定が出来ます。


この間に仕事に出かけてます。

インスタントポット ラーメン
帰ってくるとこんな感じです。
身はほろほろになってました。


これだと脂がないのでラーメンっぽくないので

若鶏脂
インスタントポット ラーメン
勿論、全部使う訳ではない。


インスタントポット ラーメン
缶詰め用の瓶に入れて


インスタントポット ラーメン
Canninng(缶詰め)モード
圧力をかけて温度を120℃まで上げる事が可能。
殺菌、封入が出来るのですね。


インスタントポット ラーメン
瓶が激熱なのでインスタントポットの付属のシリコーンミットを使って取り出します。
まだグツグツと沸騰しております。
これで鶏脂の抽出完




エコード 小麦粉 日清製粉

麺はこの時の麺↓
https://yapparimengasuki.com/blog-entry-1361.html
普通に市販のを使っても良いでしょう。




チャーシューも作れますが今回は割愛します。


タレは醤油のみ
インスタントポット ラーメン
匠しょうゆ
つくばの醤油です。
鶏と醤油だけでは鶏と醤油だけの味になり、つまらないですね?
じゃあどうすれば良いのか?
味を時間で考えてみましょう!
食べ終わりまで持続的な美味さを出すためにテクニックで奥行きを出します。
奥行とは?何?


若鶏清湯ラーメン
インスタントポット ラーメン
若鶏の香りが豊かで醤油のみでも問題ない旨さ。
細かい所突けば色々とありますが、十分おいしいラーメンになりました。


こうなると今後は
インスタントポットMaxの機能をフルで活用し、ラーメンのスープを作って行くので手間が少なくなる。
その分を麺に情熱を注ぐことが出来るかもしれない。

インスタントポット ラーメン

 
関連記事
スポンサーサイト
栃木 ラーメン 自作ラーメン 技術