安戸山(やすとやま) 1152m 栃木百名山 13座 【10】@栃木県那須塩原市 初めての1000m超え!

栃木百名山巡り
今回は安戸山

栃木百名山 安戸山
 登山口は、関谷宿から蛇尾川沿い4kmほど経た蟇沼集落からが一般的です。鎮守様と貯水タンクの所に車数台のスペースがあります。
 杉林を抜け旧道と合流すると正面に安戸山山頂が見えてきます。
 山頂からの展望は良くありません。那須連山、大佐飛山、弥太郎山が木々の間から眺められます。春にはカタクリやレンゲショウマの花が咲きます。



IMG_2529_20210619222353acf.jpg

標高は1152mといよいよ千メートルの大台に乗ってきました。
自分も低山ばかりとはいえ、標高が高くなれば、気温も違うことは承知してるが実際、体感しないことには馬鹿だから分からない。

この辺で千メートルを超えとくか?
ってな感じで挑戦。


山行記録はこちら↓
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-3250077.html



基本ルートは蟇沼(ひきぬま)公民館からスタートのようなのですが、車でうろうろするも見つからず・・

やむなく、分かりやすい道の駅からスタートすることに
IMG_2530_20210619222354c4a.jpg
道の駅しおばら アグリパル
ここなら色々揃ってるので最高のスタート地点でしょう。


IMG_2507.jpg
暫く林道をすすむが勿論、マイナーな山なので誰も居ない。
まあ、そうだろうとおもってましたが、最近、熊の生態(動画など)を調べてるので単独というのもあり、やたら不安になります。
実際、県北は間違いなく居ますからね。最近、熊は増えてきてますから。


このクラクションの標識があるという事は昔は使われていた道路なのか?
謎です。

TKDC1269.jpg
ずっと1時間以上登り続けてます。
途中で雨が降ってきました。
レインウェアを装着しGORE-TEXの性能とやらを見ようと思ったら止んできました。

オイ!Σ(゚Θ゚)


雨なので下山しようと思いましたが、下山にも時間がかかる訳で、結局、登ってしまうことにしました。
CZNS9407_20210619225349d97.jpg
途中、鉄塔があり、明るくなっていたので寄り道。
この山の眺望は結局、ここだけでした。

TKDC1269.jpg
でやっと登山道発見。
って今までのはただの序章でここからが本番って事か?


IMG_2511.jpg
うーーん長い。
かれこれ2時間以上登り続けてます。

流石に疲れてきました。


途中で水を飲み。
さらに気合を入れて登ります。
ずっと熊のことが頭から離れず、遭遇したらどうする?
となってましたが、一人のオジサンとすれ違いました。

ああ、この山
自分だけじゃなったのね。一気になんか不安がなくなりました。


IMG_2517.jpg
山頂到着。
眺望はゼロです。
驚くことに山頂には先客で団体さんがランチしてました。
おお、マイナー山なのでどうせ誰も居ない山だと思ってたのに。

今までの鶏岳や松倉山などの孤独な山登りはなんだった?

という事で写真を撮ってくださいました。


ですが山頂スペースが狭く先客さんだけでいっぱいです。

なのですぐ下山することに。
周回で先ほど発見できなかった蟇沼公民館を徒歩なら見つけられるはず。
VGLM8342.jpg
こちらのからはロープなどもありました。


途中、道を間違えて彷徨ってる間、さっき山頂にいた団体さんに追い抜かれてしまいました。


ええ?
なんで居るの?
なんてこと言われてしまい。この人大丈夫か?
思ったんでしょう。心配かけてしまったかもしれません。



CSEE4752.jpg
すこしの渡渉もあり、安戸山~蟇沼公民館ルートの方が変化があっていいですね。
林道は特に何もなくひたすら登りだけでしたから。。

下山して蟇沼公民館を発見。団体さんもそこから来てるのでわかりました。

あとは平地の道路をひたすら歩いて道の駅まで行くだけです。
お疲れさまでした~
IMG_E2532.jpg
距離も時間も歩数も過去最高。
といえどもまだ大したレベルではない。


※今回初めて1000m超えを果たした訳ですが、思ったよりも気温差は感じなかった。
体感的には低山と同等ぐらいでした。
そう考えると以前、しっぽ巻いて逃げてきた、那須の茶臼岳のあの寒さは標高もそうだが、地域的な要素がプラスされてると推測。

むしろ気温差は地域的+αで標高の認識になった。

登山とハイキングの違いは何?
登山とハイキングの違いは標高差500mが基準となり、標高差500m未満をハイキング、標高差500m以上は登山となるようです。
今回の安戸山は標高差724mでした。

つまり今回初めて登山をしたという事。
いままでのはハイキングだったのです。


あとは栃木百名山を制覇するにはどうしても県北の熊目撃情報がある地域に行かなければならない。
なるべく遭遇率を下げらなければいけない。
IMG_2536_20210619230650265.jpg
クマよけ鈴を2種類購入してみました。
ラベルに書いてある通り、右側の大きい真鍮製の鈴の方が甲高い音で響きます。
そもそも音は広範囲に広がった方が熊にも聞こえる率は高くなるのは当たりまえ。
人間の聴覚は20Hz~20Khzが限界とされてますが、熊の聴覚はどうなのか?
超音波的なものは通用するのか?
まだ調べ切れていませんが、明らかに人の耳には真鍮の方が広範囲に聞こえてる気がします。
まあ、せっかくなので両方付けて周波数の違う2種類の音を発生させてみようかと思っております。




今回の謎グルメ
丸鶏ラーメンとソースカツ丼
IMG_2136_20210619232611c0e.jpg


IMG_2140_202106192326124a9.jpg
うーむ
このロボットの名前分からん。
見たことはある様な?

まだ自分は生まれてない可能性が高い。

関連記事
スポンサーサイト



コメント 0

There are no comments yet.
栃木百名山巡り