アイキャッチ画像
インスタントポットを初めて購入してから早3年。

インスタントポット レビュー 購入編 【Instant Pot 60 Max】アメリカで大人気のマルチ調理器
https://yapparimengasuki.com/blog-entry-1357.html


実家で使っていた低温調理器がお別れを告げ、新たな低温調理器を探し回る事数日。

結局、日本メーカーではなく、またしても海外のInstant Potに目が行ってしまいポチっとしてしまった。


新たなインスタントポット Instant Potを購入!


IMG_5129_20220206170715892.jpg
米Amazonから注文すること2Week!


キターーーーーー!!


※まだ日本では多くは出回ってないと思われます。
もしかすると私だけなのか?

分かりませんが、このInstant Pot Pro Plusには新たな機能が搭載されております!


IMG_5136_202202061707218a7.jpg
開けたーーーーーーー!!

IMG_5132_20220206170718fd8.jpg


まあ、2回目なのでそこまで興奮はしておらず実は冷静。



IMG_5133_2022020617072010c.jpg

IMG_5131_2022020617071767b.jpg

IMG_5139_2022020617072362b.jpg
カラーがブラックになりましたね。
いいんじゃない?


ベースはMaxモデルを踏襲したような?気がします。
https://yapparimengasuki.com/blog-entry-1357.html

その辺りはすでに検索済。


個人的に魅力はここから


Wi-Fiで操作可能


IMG_5139a.jpg
Wi-Fiマークが付いておりますね。


早速、アプリをダウンロードし、iPhoneでペアリングしてみます。

マニュアルはこちら↓
https://p.widencdn.net/yj6gm2/112-0124-01-0101_IB_Pro-Plus_US_Interim_GSG_FINAL


私のツイートじゃ訳分からんですね。
なので公式Youtubeを貼っておきます。




次はアプリの操作性
これがサクサク動くので全く不満無し!
良いねぇ




新たな機能!ガイド調理








キッチンOS Dorp



スマート調理家電用基本ソフト(OS)の1つとして注目されているのが、アイルランド発のフードテックスタートアップ、Drop(ドロップ)がInstant Pot Pro Plusに搭載されてるのです。

Dropの公式YouTube↓


これから自分も使い倒してみたいと思っております。
その前にこのブログのタイトルは何でしょう?

勿論、Ramenで使うのです!





関連記事
スポンサーサイト



テーマ: 男の料理
ジャンル: グルメ
KEY
KEY

当方、全く料理経験無しでいきなり自作ラーメンブログを始めまてしまいました。
待つのは成功か?挫折か?

継続は力なり。
今では何故か?
毎回実験になってます(笑)

※もうひとつのブログ 地球の歩き方栃木特派員として執筆もしております。
https://tokuhain.arukikata.co.jp/tochigi/

関連記事

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック